証拠金って何のこと? 

メタトレーダー

FX(外国為替証拠金取引)を行うには、取引業者(証券会社系やネット系)に口座を開設する必要がありますが、その際に入金したお金を証拠金(担保)として預け入れます。「証拠金」は損失の担保として預け入れ損失比率の設定範囲内でで取引できるという仕組みです。

 

証拠金取引は、全ての取引で生じた損益分のみのお金を相殺します。これを「差金決済」と言います。実際に預ける証拠金では、25倍まで取引額を増やす事?可能です。資金効率が良いメリットと小さな動きで証拠金全て失う事があります。たとえば、100万円の証拠金で25倍の取引行えば、取引可能額が2500万円ということになり、このような取引をレバレッジを効かすと言います。

証拠金って何のこと? / メタトレーダーでFX!関連ページ

FXってそもそも何?
各国の金利の違いでも利益が発生

このページの先頭へ戻る